知識共有プラットフォーム「ブレイン」
オンラインサロン運営に潜む無数の罠を全回避するための最強攻略本
読み込み中...
この記事のレビュー
平均スコア 4.9
7件のレビューがあります
迫佑樹
2020/01/26 03:51
りゅうけんさんだからこそ書けるコンテンツ
会員数3000人ごえのオンラインサロンオーナーだからこそかけるコンテンツですね。 実体験を元に、「これをやると失敗する」「これをやるとうまく行きやすい」ということを体系的にまとめてくださった良書だと思いました。 今後サロンを始めたい方は、読んでおくべきBrainです。
イケハヤ
2020/01/26 10:57
サロンやるなら読んでおくべし!
2011年くらいから数えると、これまで10以上のサロンを運営してきました……。 累計のサロン売上は3,000万円超えてるはず。 ……いやー、難しいんですよね、サロン運営って。 事業としての難易度の高さも踏まえて、とてもいい内容でした! この教材読んでおけば無駄な失敗は防げるはず。 唯一プラットフォーム選択に関しては個人的に異論はあるかな〜と、思ったりもしましたが、気になったのはそれくらいです(これもまぁ個々の意見の問題です)。 補足的に言えることがあるのなら、サロンってオーナーの性格や好みによってかなり運用が変わるんで、まずは短期(期間限定サロンなど)で実験を繰り返すといいのでしょうね。 ぼくも立ち上げては消して……の繰り返しで、ようやく答えらしいものにたどり着きました。 ほんと、軽く5年かかってますw オンラインサロンは超面白いビジネスなので、この教材片手にぜひチャレンジしてみるといいと思います。うまくスケールすれば、元取るのは余裕ですから。
へっせん@Brainウラ攻略法の著者
2020/01/27 11:30
この記事でしか得ることができないノウハウが盛りだくさん
人生逃げ切りサロンの1メンバーとして参加させていただいている私からは想像できないような、りゅうけんさんの努力や工夫が詰まっているコンテンツだと感じました。また、書籍やインターネット上でも知ることのできないとっておきのノウハウを得ることができて気持ちが高ぶっています。 私も最近コミュニティ運営を始めたばかりですが、「とりあえず始めたい」という気持ちが先走り、全く戦略を立てておりませんでした。今後はこの記事で学んだことを活かしてコミュニティの質をどんどん高めていこうと思います!「オンラインサロン運営なんて自分には早い」と考えず、今後活躍していきたい人は読んでおいて損は無いと思いました!
かずま社長@セミリタイア起業サロン
2020/01/31 01:08
これはりゅうけん氏にしか書けない内容、数字も具体的でありがたい
非著名人が運営するサロンの中では国内1位の人生逃げ切りサロン ☑︎事前リスト取りは LINE@〇〇名、定期マガジン〇〇名 ☑︎初期メンバーは〇〇名が理想 ☑︎逃げ切りサロンは初月〇〇〇人から始まった ☑︎ 〇〇以内に読めない文章は絶対に投稿しない など、実体験ベースの数字が各所に散りばめられているのでサロン運営を考えてる人には超具体的なヒントだらけ。 さらにマーケティングや組織論も学べる良書でした。
とっくん
2020/01/31 02:30
売ってる書籍には全然なかった内容。もっと早く出して欲しかった。
僕もクローズドでオンラインサロンを運営していて、今の所メンバーが80名を超えたくらいで、まだまだ立ち上げ期ではありますが、少しずつ活気が出始めてきた段階です。 サロンを立ち上げる前にオンラインサロンやコミュニティ運営、組織におけるリーダーのあり方などいろんな本を読み、オンラインサロンに関する動画をyoutubeで漁って調べたりしてましたが、ここまでまとまっているものはありませんでした。(というか、実体験を通してのノウハウみたいなものが全然なかった。) そして、0から100までサロンを運営してきたりゅうけんさんだからこそ知っている泥臭い地道な努力や、気付いてなかった視点が書かれていて、マジで今まで読んだ本に書いてないことばかりで、即購入してよかったです。 ノウハウは手に入れて実行して初めて意味があるので、運営しているサロンがより良いものになるよう行動していこうと思います。 そして、やっぱり客観的にみても自分のサロンはメンバーに恵まれているということがわかったので、みんなを大切に、そしてもっと良いサロンにしていけるよう頑張ります!!! ありがとうございました!
オクダヒロキ
2020/02/01 13:09
コミュニティの運営全てに通じる理論
価格は凡人には少々高く感じますが、それ相応の価値があります。 この記事を読みたいがためにBrainに登録したのですが、購入して良かったです。 このノウハウは、サロンに限らずコミュニティ運営全般にも通じる理論と感じます。 仕事上の集団は目標が定まっているので同じ方向に進めやすいですが、メインの生活空間とは切り離されたサロンは、能力も思想も異なる人が集まるため、コントロールが難しいのが容易に想像できます。 りゅうけんさんはそれすらもひょいひょいとこなすイメージでしたが、実際には緻密に計算をして調整をしていたことが分かりました。 僕もサロンではありませんが、友達の活動の手助けをしようと思ってグループに協力したものの、それはすぐ失敗に終わりました。 この記事に書かれている事前準備、メンバーの選定、熱の調整、全てがが不足していました。 気付きを与えてくれてありがとうございます! 今後の活動に活かしていきます。
けん
2020/02/08 14:30
オンラインサロンの教科書
3000人越えのサロンオーナーという実績がまずすごすぎる。 そして、なぜをの実績を達成できたのか、普段のyoutubeやTwitterでは見せないりゅうけんさんの緻密に考えられた戦略がわかります。